乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > 出版物 > バックナンバー クルーズ 2013年 > クルーズ 2013年5月号
CRUISE最新号

バックナンバー<紙面紹介>

クルーズ 2013年5月号
特集
乗りたい客船いろいろ
遊びの楽園 カリブ海

世界一多くの客船が就航するエリア、カリブ海。
いろいろな客船が選べるクルーズ天国であり、
訪れた先では、まぶしい太陽ときらめく海が待っている。
どの客船に乗ろうか、どんなふうに過ごそうか。
遊びの楽園、カリブ海&バハマを遊び尽くす!

・エッセイ「びっくりするものは、カリブ海の上にある」
・カリブ海&バハマ寄港地マップ
・やっぱり乗りたい! 世界最大のメガシップ
・カリブ海の融合文化を知る
・乗客だけのプライベート・アイランド
・3世代揃って楽しみたい!
・ラグジュアリー船でめぐる
・足を延ばしてパナマ運河へ
特集1

 


 



カリブ海の新しい風
カーニバル・ブリーズ

「ファン・シップ」(=楽しい船)を名乗り、
カリブ海を中心に就航しているカーニバル・クルーズ・ライン。
2012年6月に就航したばかりの最新の客船
「カーニバル・ブリーズ」は現在、カリブ海クルーズに就航中だ。
最新鋭の客船から見えてきた、カーニバルの目指す未来とは。

特集1

 

 

ヨットスタイルのすすめ〈後編〉
シードリーム・ヨットクラブ

ブティッククラスの頂点に輝くシードリーム・ヨット・クラブ。
星空の下のベッド、極上のシャンパンとキャビア、
船から海へのダイビング……。
シードリームの洋上の逸話は、数限りない。
2013年冬に初のアジア就航を控えるいま、
本誌で初めてそのヴェールがめくられる。

特集1

 


【クルーズ・ズーム・アップ】
・プリンセス日本発着、日本人向けの「特別仕様」
・船名はどう付ける? 船名決定の法則
・「おひとりさま」に朗報! シングル客室の増加傾向
・バトラーサービス、どう使う?
・にっぽん丸と列車とのコラボレーション




●知的好奇心を満たす 「古代世界」を旅する航海
●素朴に旅する欧州リバー・クルーズ
●新クルーズターミナルも完成! シンガポールまだまだ進化中
●〈読者乗船レポート〉リージェント・セブンシーズ・クルーズ 地中海 歴史探訪



・移りゆく空の色、海の光 アジア航路 飛鳥U
・沖縄で感じるぬくもりともてなし にっぽん丸
・自然が満ちる世界遺産の地 小笠原へ
・PTSクルーズデスク30周年“クルーズのパイオニア”の航跡
・【解説】今年7月引退決定 ふじ丸、海外売船の背景


TOPIC TOPIC
プリンセスの2014年日本発着は計42本!


CRUISE PEOPLE FILE
プレスティージ・クルーズ・ホールディングス副社長 ジュリー・ローズさん


好評シリーズ
【連載】
・中村庸夫の七つの海を撮る
・世界の港町、歴史海道を行く—カナマルトモヨシ
・味なクルーズ、食べ歩き—吉田あやこ
・ダグラス・ワードのベスト・クルーズ
・クルーズ・プラス1—米山公啓
・クルーズお悩み相談室―藤原暢子
・外国客船誘致で日本を元気に
・ちょっとお耳に—西丸與一
・世界の港ガイド
・クルーズ英会話
・フェリー de クルーズ
・誌上放映「世界の船旅」
・ニュース クルーズ・ナビ
・クルーズ用語辞典
・持ち物リスト

【Reader's Page】
・読者の広場 クルーズ・ラウンジ
・読者プレゼント
・入港スケジュール
・クルーズ乗船カルテ

【Cruise Ship Schedule】
・世界クルーズマップ
・パッケージツアー
・日本船スケジュール
・外国船スケジュール
・国内フェリー
・国際フェリー
・レストラン船

ページTOPへ