乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • クルーズ最新号のご案内
HOME > 最新号
CRUISE最新号

最新号

クルーズ 2017年5月号

特集
キュナード
キュナードの
伝統と革新

高い格式と世界最高水準のサービスを誇る
「キュナード・ライン」。
170年以上の歴史を持つその伝統と
今も革新を続ける客船たちを写真とともに紹介する。


・キュナードの客船に乗るということ
・客船評論家、ダグラス・ワード氏が見た クイーン・メリー2の改装
・クイーン・エリザベス“世界一有名な客船”とめぐる日本
・初の横浜発着クルーズ
・大好き!キュナードの船



ル・ボレアル
美食のフランス船で行く
南極への冒険


地球上最大の原生地域、南極へ。
かつてそれは命をかけた冒険だった。
それが21世紀のいま、フランスのエスプリ薫る客船で、
優雅にフルコースの料理を味わいながら
旅ができる目的地に。
フランス船社ポナンの「ル・ボレアル」で、南極をめぐるクルーズに出た。



3代目「おがさわら丸」
3代目「おがさわら丸」で
快適に小笠原の旅へ


太平洋の青い海に囲まれ、唯一無二の自然を誇る小笠原諸島。
その父島と東京・竹芝を結ぶ航路に、
3代目となる貨客船「おがさわら丸」が昨年就航した。
最新の設備と歴代最速のスピードを誇り、すでに島民をはじめ
観光で訪れる人々からも愛情と信頼が寄せられている。


【クルーズ・ズーム・アップ】
▼まだ間に合う! ゴールデンウイーク&夏休みクルーズ
▼アラスカクルーズがいま熱い
▼官民一体で、訪日クルーズ旅客500万人へ
▼フェリーさんふらわあの新造船
▼港から訪ねたい日本の船

●3代目「おがさわら丸」で快適な船旅へ
●飛鳥U 夜を彩る とっておきの一杯
●にっぽん丸 至極のオペラクルーズ

【読者モニター・レポート】
乗船して体感した、クルーズ旅の魅力(ぱしふぃっく びいなす)

【TOPIC TOPIC】
★3年ぶりの飛鳥U世界一周クルーズ
★スタークルーズが日本発着を実施
★ついにベールを脱いだ 新造船「ガンツウ」

好評シリーズ
【連載】
・中村庸夫が撮る飛鳥II
・クルーズ前に相談しよう! 頼れる旅行会社
・味なクルーズ、食べ歩き
・ダグラス・ワードのベスト・クルーズ
・にっぽん丸の担い手たち
・クルーズをもっと楽しむプチ技
・ちょっといい話
・世界の港ガイド
・クルーズで使える英会話集
・フェリー de クルーズ
・誌上放映「世界の船旅」
・クルーズ・ナビ
・クルーズ用語辞典
・持ち物リスト
【Reader's Page】
・読者の広場 クルーズ・ラウンジ
・読者プレゼント
・入港スケジュール
・クルーズ乗船カルテ

【Cruise Ship Schedule】
・世界クルーズマップ
・日本船スケジュール
・外国船スケジュール
・国内フェリー/国際フェリー


購入する

★次号の『CRUISE』2017年6月号は、2017年4月27日(木)発売予定です。
★その他の刊行物、バックナンバーはこちら
ページTOPへ