乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

セブンシーズリレーションズ、大阪で旅行会社セミナー
業界
2017/02/28
ウインドスタークルーズやエメラルド・ウォーターウェイズの日本総代理店であるセブンシーズリレーションズ(榎本律子社長)は27日、大阪で旅行会社向けセミナーを開催した。今月7日、東京で開催しており、大阪でも開催した。

ウインドスターは帆船型客船3隻に加えて、シーボーン・クルーズ・ラインから移籍した1万トン級の客船3隻で計6隻となっている。新しく加わった3隻のうち、「スターレジェンド」が来年、大阪などに寄港する。ウインドスターの日本寄港は初めて。瀬戸内海を通らない航路だが、榎本氏は「ウインドスターでは瀬戸内海クルーズの要望が高い」とした。エメラルド・ウォーターウェイズはヨーロッパでリバークルーズを行っている。船は古くても2014年建造であり、「今年から新造船3隻が追加で就航する」ことも明らかにした。人気になっているのが、ポルトガルのドウロ川クルーズで、「完売しているほど」という。写真はセミナーのもよう。







ページTOPへ