乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

日本クルーズ&フェリー学会、横浜で総会・講演会を開催
業界
2017/11/13
日本クルーズ&フェリー学会は11日、横浜市内で今年度総会・講演会を開催し、12の講演が行われた。約150人が出席した。

冒頭、同学会の梅田直哉会長が、「造船・海運は必ずしも調子が良くない中で、世界的な造船業では、クルーズ客船だけが例外として活況を呈している。フェリーもドライバー不足などにより、モーダルシフトの追い風が吹いている。しかし、乗客に対しては安全性への配慮や、港のケアを行う必要があったり、厳しい競争環境など大きな問題もある。この学会で何らかの答えが見つかるといい」とあいさつした。

講演では、大阪府立大学の池田良穂特認教授による「クルーズ&フェリーの最新トレンド」と題したプレゼンテーション、「日本のクルーズマーケット・現代クルーズの進出とインターポーティング」をテーマに、コスタクルーズ日本支社の糸川雄介支社長、カーニバルジャパンの堀川悟社長、大阪大学の赤井伸郎教授、大阪府立大学の池田特認教授によるパネルディスカッションなどが行われた。







ページTOPへ