乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

飛鳥Uハワイ・アラスカグランドクルーズ発表 15年振り航路
日本客船
2018/06/12
郵船クルーズは「飛鳥U」(5万142トン)の「2019年 ハワイ・アラスカ グランドクルーズ」を発表した。2019年6月3日に横浜を出航、40日間かけてハワイ4島やアラスカをめぐる。ハワイ・アラスカクルーズは飛鳥クルーズとしては15年ぶり、同船としては初めて。

船上ではハワイに関するカルチャー教室やハワイアンデッキディナー、アラスカの大自然を学べる講座など、クルーズの見どころをより身近に感じ楽しめるイベントを開催する。『文芸春秋』と飛鳥Uのコラボレーション企画である直木賞作家・東山彰良さんのトークショーや、ヴァイオリニスト・寺田尚子さんやゴダイゴのミッキー吉野さんとトミー・スナイダーさんのスペシャルステージ、「アルポルト」オーナーの片岡譲シェフによる本格イタリア料理などイベントを多数実施。

寄港地では、名所をめぐる観光ツアーに加え、ハワイではフラダンスやハワイアンキルトをテーマにした文化体験、初寄港のビクトリア(カナダ)では花であふれる街中を馬車でめぐるツアー、バンクーバーでは貸し切りクルーザーでのバーベキューパーティー、アラスカでは鉄道や水上飛行機を利用したツアーなど、特別なオプショナルツアーを企画中。ロシアのペトロハブロフスク・カムチャッキーでは、クルーズ特典として乗客を市内観光へ案内する、

代金は「グランド特別割引」「早期全額支払割引」「早期申込割引」の三段階の割引旅行代金を設定している。8月3日(金)販売開始で、パンフレットは6月下旬完成予定。

■2019年 ハワイ・アラスカ グランドクルーズ
日程:2019年6月3日(月)〜7月12日(金)40日間
コース:横浜〜ナウィリウィリ★〜ホノルル〜ラハイナ〜ヒロ〜ビクトリア★〜バンクーバー〜ケチカン★〜ジュノー〜スキャグウェイ〜ペトロハブロフスク・カムチャッキー〜横浜

グランド特別割引(2018年10月31日までの全額支払いに適用)
157万2000円(Kステート)〜798万円(Sロイヤルスイート)
早期全額支払支払割引(2018年12月28日までの全額支払いに適用)
167万円(Kステート)〜847万8000円(Sロイヤルスイート)
早期申込割引(2019年2月28までの申し込みに適用)
174万8000円(Kステート)〜887万7000円(Sロイヤルスイート)
通常旅行代金
196万5000円(Kステート)〜997万5000円(Sロイヤルスイート)







ページTOPへ