乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

「さんふらわあ きりしま」が大阪初入港
港
2018/09/13
フェリーさんふらわあの新造船「さんふらわあ きりしま」(1万3500トン)が12日、大阪港に初入港した。大阪市港湾局、阪神国際港湾会社、大阪港埠頭会社はこれを記念して船内ブリッジで歓迎セレモニーを開催した。大阪市港湾局の橋英樹理事は「新造船が就航して感無量の思いだ。2隻で大阪と鹿児島のパイプが太くなっていくことに期待したい」とあいさつした。井垣社長は「カジュアル・クルーズの手ごたえがあり、予約も好調だ。旅客、物流の活性化、関西/九州間の経済活性化に貢献していきたい」と述べた。セレモニー後に関係者向け船内見学会が行われた。習熟運転後、15日に本格就航する。就航日には各種イベントが予定されているが、「大隅食フェア『大隅の夕べ』inさんふらわあ」を追加開催することを明らかにした。

写真左=大阪港に初入港
写真右=初入港歓迎セレモニーでの記念撮影







ページTOPへ