乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

神戸港、マリンルックで開港150年イベント
港
2016/09/28
「KOBEマリンルックサミットinファンタジー号」が先週24日、神戸港で開催された。来年迎える神戸開港150年記念事業のプレイベントとして行われた。個々にマリンルックに身を包んだ一般参加者が神戸シーバスの遊覧船「ファンタジー」に乗船した。主催は、神戸開港150年記念事業実行委員会、早駒運輸が協力した。

同イベントは、「みなとまち神戸」らしい服装のマリンルックで、神戸開港150年を盛り上げようという「KOBE マリンルック・プロジェクト」の一環。マリンルックでクルージングに参加して、その楽しさや魅力をSNSなどで発信してもらうことも狙っている。9月24日が、開港記念まで100日を切った99日前となったこともあり、同日に企画された。

乗船前には、神戸出身モデルの貴島明日香さんやミスキャンパス関西学院の6人が参加したトークショーが行われた。貴島さんは「神戸の魅力を発信していきたい」などと語った。船内では、子どもたちで構成するスーパーキッズオーケストラによる演奏が行われ、参加者は音楽と神戸港クルーズを楽しんだ。写真左は、トークショーのようす(右から2人目が貴島さん)。写真右は、スーパーキッズオーケストラの船内演奏。







ページTOPへ