乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

MSCクルーズ、来年3月までに使い捨てプラスチックを排除
外国客船
2018/10/12
MSCクルーズは、同社の客船から「シングル・ユース・プラスチック」(使い捨てのプラスチック製品)を排除し、代替品に置きかえると発表した。

今年末までにすべてのストローを生分解性の代替品に換え、ドリンク提供時に自動的にストローを添えるのをやめる。これによりストロー消費量は50パーセント減少する。

2019年3月末までにビニールの買い物袋やスプーン、カップ類、マドラーやその他代用可能な使い捨てプラスチック製品を排除し、環境にやさしい代替品に置き換える。バターやジャム、ヨーグルトも小分けのパッケージをなくし、乗客の使いやすい形で提供できるような方法を採る。非プラスチック製品の代替品がない場合はプラスチック廃棄物が正しくリサイクルされるよう、リサイクル活動の認証会社と協力する。

MSCクルーズジャパンのオリビエロ・モレリ社長は「当社は地球環境と海洋を尊重し、成長、進化してきた、環境への影響を減らすために常に行動を起こしている。例えば約10年前から、各客室のボディーソープやシャンプーを、使い捨てプラスチック容器入りのものから詰め替え式のディスペンサーに替えている。今後も環境に配慮したプログラムの推進に尽力する」とコメントしている。







ページTOPへ