乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

カーニバル、ビクトリーを改装しレディアンスに改名
外国客船
2018/11/06
カーニバル・クルーズ・ラインは、2020年に「カーニバル・ビクトリー」(10万1509トン)を約2億ドルかけて改装し、「カーニバル・レディアンス」に改名すると発表した。ビクトリーは2000年就航、史上初の10万トン超客船「デスティニークラス」の第3船。

改装はスペインのカディスで2019年3月18日から2020年4月26日まで実施予定。最新船で人気のステーキハウスや寿司レストラン、バーなどを追加。ウオータースライダーやロープコースなどのエンターテインメント施設も導入し、客室も刷新する。同船のコースは11月中旬に発表、発売予定。

この改装は約20億円を投じて実施している「ファンシップ2.0」プロジェクトの一部。第1船の「カーニバル・デスティニー」は2013年に改装し「カーニバル・サンシャイン」に改名。第2船の「カーニバル・トライアンフ」は2019年春に改装し、「カーニバル・サンライズ」に改名する。カーニバル・レディアンスは「サンシャインクラス」の第3船となる。







ページTOPへ