乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

スペクトラム・オブ・ザ・シーズ、引き渡し
外国客船
2019/04/15
ロイヤル・カリビアン・インターナショナルの「クァンタム・ウルトラクラス」第1船となる「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」(16万8666トン)が11日、マイヤー・ベルフトから引き渡された。

同船はスイート専用エリアを拡充。専用レストランとラウンジに加えて、眺めのよい屋外スペース「ザ・バルコニー」と、予約制でプライベートなショッピング体験ができる「ザ・ブティック」が登場した。

新しいレストランも登場し、「スーチュワン・レッド」ではオーセンティックな四川料理を提供する。「ワンダーランドズ・ダードン」は北京ダックで有名な名店と提携。「リーフ・アンド・ビーン」は中国茶やコーヒーを中国・西洋のデザートとともに提供する。

このほか新しいカラオケ施設が登場、バンパーカーなどが楽しめる「シープレックス」はインタラクティブに反応する壁や床を新設した。VRトランポリンや、スカイダイビング体験施設、サーフィンプール、クレーン型展望カプセル、船尾の270°の眺望を持つショーラウンジなど、姉妹船や最新船で人気の施設も備えている。

同船はアジアに配船され、5月にシンガポール発着を実施、6月からは上海を母港とし日本にも寄港予定。2020年7月14日には、東京国際クルーズターミナルの開業日に合わせた第1船として寄港を予定している。







ページTOPへ