乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

大阪・堺泉北港50周年、24日に記念イベント
イベント
2019/08/16
大阪府の堺港と泉北港が統合し「堺泉北港」となって、今年50周年を迎えたことを記念したイベントやクルーズ・シンポジウムが24日開催される。イベントの開催場所は、堺泉北港なぎさ公園周辺(大阪府泉大津市なぎさ町8-1)。入場無料。開当日は南海電鉄泉大津駅から会場までシャトルバス(無料)が運行される。ステージでイベントが行われ、ブースも多数出展する。うずしお観光船「日本丸」によるクルーズも行われる(受付は終了)。主催は、大阪府、堺市、泉大津市、高石市。クルーズ・シンポジウムは、ホテルリゾート関空(泉大津市なぎさ町5‐1)で開催。シルバーシー・クルーズ日本支社の糸川雄介支社長が「世界のクルーズ業界動向と発着・寄港港の要件」と題して基調講演。「瀬戸内海クルーズ寄港地としての堺泉北港」をテーマにパネルディスカッションを行う。パネラーは国土交通省近畿地方整備局の成瀬英治副局長、大阪府港湾局の福井淳太局長、広島県呉市の新原芳明市長、岡山県倉敷市の酒井了技監、大阪府高石市の阪口伸六市長。コーディネーターはオータニプロデュースの大谷龍男氏が務める。主催は堺港振興会、高石港振興会、泉大津港振興会。参加方法など問い合わせ先は、イベントは大阪府港湾局(電話0725-21-7203)、シンポジウムは高石港振興会(072-275-6164)。







ページTOPへ