乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース

ニュース

カーニバル・クルーズ・ライン、さらに2隻を売却
外国客船
2020/09/17
カーニバル・クルーズ・ラインは「カーニバル・ファッシネーション」(7万538トン、1994年就航と「カーニバル・イマジネーション」(7万367トン、1995年就航)を売却する。いずれも新型コロナウイルスの影響により、運航再開日を設定しないまま長期レイアップ(係船)していた。

そのほか、2021年前半に予定しているドック入りの日程調整のため、4隻の運航再開時期を延期する。対象となるのは「カーニバル・マジック」(12万8048トン)が2021年3月13日まで、「カーニバル・パラダイス」(7万1925トン)が2021年3月19日まで、「カーニバル・ヴァラー」(11万438トン)が2021年4月29日まで、オーストラリア配船の「カーニバル・スピリット」(8万5920トン)が2021年5月16日までとなる。







ページTOPへ