乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • クルーズ最新号のご案内
HOME > クルーズをもっと楽しむプチ技! > ビュッフェ料理で気をつけたいマナー
CRUISE最新号

クルーズをもっと楽しむプチ技

知っていると、クルーズがもっと楽しくなる方法や ちょっと得するアイデアをアトランダムに紹介します。 この「プチ技」でクルーズはもっと有意義になるかもしれません!

#36
ビュッフェ料理で
気をつけたいマナー

クルーズでの食の楽しみの一つに、多彩な料理を好きなだけ食べられるビュッフェもあります。主に、朝食や昼食に利用する方も多いはず。

いろんな料理に目がいって、思わずたくさんの種類をお皿にこんもり盛ってしまいがちですが、ビュッフェにもある程度の作法があります。
1品1品、大事に作っている料理ですから、コースと同様に、前菜系、メイン、デザートと数回に分けて取りに行きましょう。お皿にあれこれ盛ってしまうと、味も混ざる上、見た目もよくありません。 皿にきれいに盛って、数回に分けて食べると、おなかのすき具合もわかるので、残すことも少なくなります。また冷たいものは冷たく、温かいものは温かく食べられます。

同行者の分まで皿に盛って運ぶのではなく、あくまでも自分の食べる分を数回に分けて食べるのがスマートです。
作った人の気持ちをくみつつ、きれいに盛ってきれいに食べきるのが大切です。


#36 ビュッフェ料理で気をつけたいマナー

(文=クルーズ・ジャーナリスト藤原暢子)


ページTOPへ