乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • クルーズ最新号のご案内
HOME > クルーズをもっと楽しむプチ技! > 客室担当者のクルーに頼み上手になろう
CRUISE最新号

クルーズをもっと楽しむプチ技

知っていると、クルーズがもっと楽しくなる方法や ちょっと得するアイデアをアトランダムに紹介します。 この「プチ技」でクルーズはもっと有意義になるかもしれません!

#52
客室担当者のクルーに
頼み上手になろう

自分の客室を担当してくれるクルーは、快適なクルーズ生活をサポートしてくれる心強い味方。乗船したら顔を合わせてあいさつして、仲良くなりましょう。彼らは度を越さない限り、乗客それぞれの希望に対応してくれます。

例えば、夫婦で乗船している場合など「船内新聞は2部欲しい」「日本語の新聞が配られるが、英語の新聞も欲しい」など伝えれば、できる限り希望に沿ってくれます。ちょっとしたハプニングの時も、まずは相談。「服がほつれたんだけど、ソーイングキットは借りられる?」「客室のシャンプーが合わないの」など。「ハンガーをもう少し欲しい」「バスタオルを1枚多めにほしい」なども、まず気軽に頼んでみましょう。

客室は船上で最も長い時間を過ごす場所。客室担当者や上司の裁量もありますが、客室担当者も「快適に過ごしてほしい」と思って仕事をしているので、できる限り融通をきかせてくれるはずです。



#51 英語の船内新聞で英語の勉強を

(文=クルーズ・ジャーナリスト藤原暢子)


ページTOPへ