乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > 特集INDEX > 緑と光あふれる新しいクリスタル・セレニティへ
柔らかいモノトーンの最上級客室
体にやさしい新カテゴリーも登場

最上級客室「クリスタル・ペントハウス」のインテリアも、スタイリッシュな印象に生まれ変わった。ベッドルームはモノトーンを基調にしたインテリアだが、どこか温かみを感じさせる居心地のいいデザインとなっている。

特筆すべきは新しくなったメイン・バスルーム。海が見えるよう丸窓を配し、バスタブとシンクにはイタリアから取り寄せた大理石を使用している。天井から床までガラス張りのシャワーブースでは、鏡に埋め込まれたテレビスクリーンで、シャワーを浴びながらテレビを見ることができる。そして、壁と床に描かれた大胆な花の模様が、華やかな気分を盛り上げてくれるに違いない。

ダイニングエリアは窓側に移り、バルコニー近くで食事ができるようになった。窓を開ければ、より近くに海を感じられるだろう。ゲスト用のシャワールームが新設され、家族連れや友人同士など大人数で利用しやすい工夫も。音響設備にはサラウンド・サウンド・オーディオやiPod用スピーカーなどが装備された。

そのほか、新しく登場した客室カテゴリー「ピュア・ステートルーム」にも注目したい。これは、アレルギーのある乗客に配慮した客室で、家具や備品に低刺激性のものを使用している。例えば、空気清浄機は米国食品医薬品局の認可を受けたものを使用したり、寝具には素材に配慮したものを選んでいる。

喫煙方針が変わり、すべての客室で禁止に。喫煙はシガーバーなど限られた場所のみで可能となる。

 

クリスタル・セレニティ
天井にまで届くヘッドボードは柔らかな白い色。シンプルだが温かみを感じさせる(クリスタル・ペントハウス)
クリスタル・セレニティ
クリスタル・ペントハウスのメイン・バスルーム。デザインはトロントのツー・バイ・フォー社が担当
クリスタル・セレニティ
リビングエリア(クリスタル・ペントハウス)
ページTOPへ