News

「ルミナス神戸2」運航再開、記念セレモニー開催

2021.11.05

神戸港でレストラン船事業を手掛ける神戸クルーザーは3日、運航再開する「ルミナス神戸2」の復活記念セレモニーを開催した。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、同船を運航していたルミナリエクルーズが倒産した後、レストラン船「コンチェルト」を持つ神戸クルーザーが経営統合する形で、2隻体制で運航することになった。

 

再開にあたって、大阪府と兵庫県でアンケートをとったところ、約2割が乗船経験あり、5割がなくなって残念との結果を得た。これを受けて、新ブランド「THE KOBE CRUISE」を立ち上げ、神戸のシンボルともなっているレストラン・クルーズを推進することとした。船内は、壁紙やカーペットを張り替えるなどリニューアルし、多目的ルームを新設。DJブース(写真右)も設置できるようにし、団体の記念イベントを行えるようにした。コースもあらため、以前は明石大橋まで航行していたが、神戸空港などの周囲をめぐり、港から神戸の景色、夕陽や夜景を楽しめるようにした。神戸グルメなど料理も提供する。「コンチェルト」は豪華さを、「ルミナス神戸2」はカジュアルさを打ち出し、選択肢を増やした。営業運航は6日から。

「ルミナス神戸2」運航再開、記念セレモニー開催
「ルミナス神戸2」運航再開、記念セレモニー開催
TOPへ戻る
シェアアイコン