News

プリンセス、パシフィック・プリンセスを売却

2021.01.22

プリンセス・クルーズは「パシフィック・プリンセス」(3万312トン)を売却する。売却先は非公表。親会社カーニバル・コーポレーションによる「非効率な」客船の削減計画によるもの。

同船はかつて名船と言われた「R3」(旧ルネサンス・クルーズ)で、2002年にプリンセス・クルーズに移籍。中型から大型船が主流のプリンセスの中では珍しい3万トンの小型船で、こじんまりした雰囲気に人気があった。

TOPへ戻る
シェアアイコン