News

オーシャン東九フェリー、7月から旅客運送再開

2020.06.04

東京~徳島~北九州間でフェリーを運航するオーシャン東九フェリー(オーシャントランス)は7月1日から、旅客運送を再開する。政府の緊急事態宣言は解除されたが、フェリー船内のパブリックスペースによるソーシャルディスタンス確保のための改装工事の完了をもって旅客の取り扱いを再び開始する。感染症対策のため、客席の間隔を十分に確保して運航する。旅客運送の受付は1日より再開している。

同航路は4月9日以降、新型コロナウイルスの感染拡大により、旅客の取り扱いを停止しており、貨物輸送のみで運航していた。

TOPへ戻る
シェアアイコン