News

リージェント、15日前までキャンセル可能な予約制度実施

2020.05.29

リージェント セブンシーズ クルーズは、新たな予約制度「リターン・ウィズ・リージェント」を発表した。この制度では、予約時に必要な預かり金を10パーセント引き下げるとともに、客室毎に1000ドル相当の船上クレジットを付与するのに加え、「リージェント・リアシュアランス」と呼ばれる新たな保証が含まれている。「リージェント・リアシュアランス」とは、予約者は理由を問わず出発日15日前までであればキャンセルでき、次回のクルーズに利用できるクルーズ料金100パーセント相当のクレジットを受け取れる保証。この制度は2020年7月31日までの新規予約に有効で、2022年末までのすべてのクルーズが対象になる。

TOPへ戻る
シェアアイコン