News

クォーク新造船名、「ウルトラマリン」に決定

2019.06.11

クォーク・エクスペディションズは2020年後半に就航させる新造船の名前を「ウルトラマリン」と決定した。同船ではヘリコプターを2機搭載し、空からしかアクセスできない新しい場所への訪問を可能にする。ゾディアック・ボートは20隻搭載し、短時間で多くの乗客を大自然の中へと連れ出すことができる。燃料や水の備蓄、廃棄物処理システムなどを最適化することで70日間もの連続航海が可能となり、新しい航程による新しい極地体験を提供する、としている。コース詳細は2019年夏を予定している。

TOPへ戻る
シェアアイコン