News

プリンセス、Netflix料理番組に出演のシェフが今夏2コースに乗船

2019.06.07

プリンセス・クルーズの今夏クルーズ2本に、オンラインストリーミングNetflixの料理番組「ファイナル・テーブル」でファイナリストに選ばれたカナダ人シェフ、ダレン・マクリーン氏が乗船する。対象となるのは7月1日~16日の「サン・プリンセス」と、8月18日~26日の「マジェスティック・プリンセス」。

サン・プリンセスは現在、JTBによる世界一周チャータークルーズに就航中で、マクリーン氏はバンクーバー~横浜の区間に乗船。地元カナダの食材を使用し、特別なアレンジを加えた日本食を提供する。マジェスティック・プリンセスでは、上海発着で横浜、清水、大阪、高知をめぐるクルーズで、フランス料理のスペシャリティー・レストラン「ラ・メール」のゲストシェフとして同氏オリジナルの創作メニューなどを提供する。

マクリーン氏はカナダで日本食レストラン「ショクニン(SHOKUNIN) 」のオーナーシェフを務めている。

プリンセス、Netflix料理番組に出演のシェフが今夏2コースに乗船
TOPへ戻る
シェアアイコン