News

「MSCベリッシマ」、坂元裕二脚本作Netflix映画の舞台に

2022.07.05
外国客船

MSCクルーズは「MSCベリッシマ」(17万1598トン)がNetflix映画「In Love and Deep Water(邦題:クレイジークルーズ)」の舞台になると発表した。同作は坂元裕二が初めてNetflix作品の脚本を手がけ、吉沢亮と宮崎あおいが主演する。作品はエーゲ海に向かう巨大客船「MSCベリッシマ」を舞台に、バトラー役を吉沢が、謎の女性役を宮崎が演じるミステリー&ロマンチックコメディ。坂元裕二は『東京ラブストーリー』の脚本を手がけて大ヒットとなり、近年は映画『花束みたいな恋をした』が話題を呼んだ。新人船長役に吉田羊、映画プロデューサー役に菊地凛子、若手俳優・井吹真太郎役に永山絢斗ら共演陣も発表された。同作はNetflixで全世界独占配信(配信日は未定)。

 

写真は主演の吉沢亮と宮崎あおい、そして吉田羊、菊地凛子、永山絢斗、泉澤祐希、蒔田彩珠、長谷川初範、高岡早紀、安田顕ら共演陣。

「MSCベリッシマ」、坂元裕二脚本作Netflix映画の舞台に
TOPへ戻る
シェアアイコン