News

MSCクルーズ、英国で運航再開、他社に先駆け

2021.05.21

20日、MSCクルーズは新造船「MSCビルトゥオーザ」(約18万トン)による英国サウサンプトン発着クルーズ(4泊)を開始した。新型コロナウイルス感染拡大後、英国でクルーズが再開されるのは14カ月ぶり。乗客にはワクチン接種を義務化せず、ワクチン接種証明またはPCR検査陰性証明の提示を求めている。同社ではすべての乗組員へのワクチン接種を計画しており、同船の多くの乗組員が接種を完了した。

英国では国民のワクチン接種率が高く、感染予防のための行動規制の緩和が進んでおり、今夏、同社を皮切りに計15社が英国での運航再開を目指している。

同船はMSCクルーズの新たなフラッグシップで、昨年9月就航予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大により就航が遅れていた。

写真:サウサンプトンに到着したMSCビルトゥオーザ

MSCクルーズ、英国で運航再開、他社に先駆け
TOPへ戻る
シェアアイコン