News

東海汽船など、御船印めぐりプロジェクト開始

2021.04.01

全国のフェリー会社など46社が参加する「御船印めぐりプロジェクト」がスタートした。「御船印」は神社仏閣めぐりで集められる御朱印の船バージョンで、御船印帳や日付・スタンプなどが入った各社オリジナルの御船印紙などを港や船内で販売する。同プロジェクトは、旅作家で日本旅客船協会アンバサダーの小林希さん発案で、旅行需要における旅客船・観光船業界の利用促進、発着地の経済活性化を目的としたもの。

東海汽船、フェリーさんふらわあなどが4月1日から開始し、太平洋フェリーや商船三井フェリー、新日本海フェリーなども順次開始する。一定数の御船印を集めると、「一等航海士」「船長」などの認定が得られる御船印マスター制度も実施予定。各社の開始日や販売場所など詳細は下記のサイトへ。

■御船印めぐりプロジェクト
https://gosen-in.jp/

写真は東海汽船の御船印紙

東海汽船など、御船印めぐりプロジェクト開始
TOPへ戻る
シェアアイコン