News

ノルウェージャンHD年度決算、純損失4200億円

2021.02.26

ノルウェージャン・クルーズライン・ホールディングス(NCLH)は2020年度決算を発表した。新型コロナウイルスの影響により、純損失は40憶ドル(約4255億円)に達した(米国会計基準)。前年度比431パーセント減。いまだ全船で運航停止が続いており、2020年度第4四半期のキャッシュバーンは月平均1憶9000万ドル。

NCLHはノルウェージャン・クルーズライン、 オーシャニア・クルーズ、リージェント・セブンシーズ・クルーズを運営するホールディング会社。全28隻で約5万9150床を提供。2027年までにさらに9隻の就航計画がある。

TOPへ戻る
シェアアイコン