News

クルーズバケーション木島代表退任、新社長就任

2021.01.08

クルーズバケーションは1月8日付で木島榮子代表取締役が退任し、会長に就任するとともに、代表取締役社長に山田康平氏が就任すると発表した。また取締役営業部長には児島得正氏が就任した。

木島会長はカーニバル・ジャパン前社長。同社の前身であるクルーズバケーションでも代表を務めた。長年にわたり日本のクルーズ販売代理業などに携わり、日本のクルーズ業界を牽引してきた。山田新社長は株式会社スパイスサーブ社など複数の企業を経営する企業家。「斬新かつ新しいアイディアをもって業務発展に努め、同時に日本のクルーズ市場に寄与していく」とコメントした。

写真左から児島営業部長、木島会長、山田社長

クルーズバケーション木島代表退任、新社長就任
TOPへ戻る
シェアアイコン