News

カーニバル・グループ、さらに2隻を処分、減損損失6億ドルに

2020.07.30

カーニバル・コーポレーションは流動性確保のため、グループ全体でさらに2隻を処分する。昨年度までに発表済みの4隻と合わせ、すでに13隻の処分を発表しており、合計15隻となる。減損損失は6億~6億5000万ドルで、第3四半期(2020年6月~8月)に計上する。すでに処分が決定しているのは以下の9隻(既報)。

ホーランド・アメリカ・ライン
「アムステルダム」(6万2735トン)
「ロッテルダム」(6万1849トン)
「マースダム」(5万5575トン)
「ヴィーンダム」(5万7092トン)

カーニバル・クルーズ・ライン
「カーニバル・ファンタジー」(7万367トン)
「カーニバル・インスピレーション」(同)
 ※そのほか2隻を長期レイアップ(係船)
 「カーニバル・ファッシネーション」(7万538トン)
 「カーニバル・イマジネーション」(7万367トン)

コスタ・クルーズ
「コスタ・ビクトリア」(7万5166トン)
「コスタ・ネオロマンチカ」(5万6769トン)

P&Oクルーズ
「オセアナ」(7万7499トン)

TOPへ戻る
シェアアイコン