News

クリスタル、3月~4月初旬のアジア寄港中止

2020.02.25

クリスタル・クルーズは、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、「クリスタル・シンフォニー」(5万1044トン)による今年3月から4月初旬のアジア寄港を中止する。3月の日本寄港(鹿児島3月20日、東京3月22日)も中止となった。 対象コースの乗客には全額返金とともに、フューチャークレジット25パーセントと500ドルの航空券料金を提供する。対象コースは以下の通り。 ・2020年3月1日発 シンガポール発着アジア周遊 31日間 ・2020年3月1日発 シンガポール~ホーチミン 16日間 ・2020年3月16日発 シンガポール発着アジア周遊(当初は香港発着) ・2020年3月16日発 シンガポール~ホーチミン(当初は香港~東京) ・2020年3月31日発 シンガポール発着アジア周遊(当初は香港発) ・2020年3月31日発 シンガポール~ホーチミン(当初は香港発) 同社では「クリスタル・セレニティ」(6万8870トン)によるシンガポール寄港も中止し、一部コースを変更した。変更したコースは以下の通り。対象コースの乗客にはクルーズ代金の50パーセントにあたるフューチャークレジットを提供する。 ・2020年3月3日発 シドニー~シンガポール(3月17日バリ島着に変更) ・2020年3月20日発 シンガポール~ムンバイ(3月17日バリ島発に変更)

TOPへ戻る
シェアアイコン