News

東海汽船、新造ジェット船「結」7月13日に就航

2020.02.17

東海汽船は13日、川崎重工業で建造中のジェット船「セブンアイランド結(ゆい)」を7月13日に初就航すると発表した。

ジェット船は東京~大島間約120キロメートルを約1時間45分で運航する高速船で、国内での建造は1995年以来で、25年ぶりの新造船。「セブンアイランド結」は「セブンアイランド虹」の代替船となり、ジェット船初のバリアフリーシップとしてバリアフリー席、多目的トイレ、船内階段用の昇降式チェアーが搭載される。

現在は、船体のカラーリングを終え、3月26日の着水式に向けて建造が進められている。

写真は「セブンアイランド結」の完成イメージ

東海汽船、新造ジェット船「結」7月13日に就航
TOPへ戻る
シェアアイコン