News

日本郵船歴史博物館、パネル展「見てわかる世界人権宣言」開催

2020.01.20

日本郵船歴史博物館は18日から、パネル展「見てわかる世界人権宣言」を開催。同展では、アムネスティ・インターナショナル日本との協働によるパネル展で、「自由」と「尊厳」を「平等」に守っていくための世界的ルールである世界人権宣言の全30条をイラストと谷川俊太郎氏の訳によるわかりやすい日本語で紹介する。

パネル展「見てわかる世界人権宣言」
会期:2020年1月18日(土) ~ 2020年2月16日(日)
会場:日本郵船歴史博物館
開館時間:10:00~17:00(最終入館:16:30)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始、臨時休館日
料金:入館料のみ(一般400円、中高生、65歳以上250円、小学生以下無料)
日本郵船歴史博物館ホームページ https://museum.nyk.com/

「関連イベント」
「難民を知ろう!VR体験」※予約不要、入館料のみで体験できる。
日時:2020年2月1日(土) 13:00~16:00
会場:日本郵船歴史博物館 オリエンテーションルーム

日本郵船歴史博物館、パネル展「見てわかる世界人権宣言」開催
TOPへ戻る
シェアアイコン