News

セブンシーズ スプレンダー、新しい料理教室を実施

2019.11.15

リージェント セブンシーズクルーズは、2020年2月就航予定の「セブンシーズ スプレンダー」(5万5000トン)で新しい料理教室を実施する。料理教室専用施設「カリナリーアートキッチン」を設置し、同社のキャスリン・ケリー料理担当エグゼクティブディレクターの監修により、地中海やカリブ海などにちなんだメニューの料理教室をスタートする。キャスリン・ケリー料理担当エグゼクティブディレクターは「料理教室のカリキュラムは幅広い食の好みにマッチするように構成されている。寄港地に関連した料理に使用する食材や調味料を使いながら、技術とレシピを楽しく学んでいただければ」とコメントした。

TOPへ戻る
シェアアイコン