News

エクスプローラー・オブ・ザ・シーズ、110億円かけて改装

2019.10.18

ロイヤル・カリビアン・インターナショナルは、「エクスプローラー・オブ・ザ・シーズ」(13万8194トン)を110億円かけて改装する。競争型の2本のウオータースライダー「パーフェクト・ストーム」やイタリア料理レストラン「ジョバンニズ・イタリアン・キッチン」、プールバー「ザ・ライムアンドココナッツ」などを新設。プールデッキをカリブ海風のデザインにリニューアルし、子供向け施設「アドベンチャーオーシャン」やティーン向けスペースも内装を新たにする。改装後、2020年5月7日からチビタベッキア発着でサントリーニ島、ミコノス島などギリシャの島々をめぐる7泊と9泊のクルーズを実施する。

写真は改装後の「アドベンチャーオーシャン」(イメージ)

エクスプローラー・オブ・ザ・シーズ、110億円かけて改装
TOPへ戻る
シェアアイコン