News

姫路港で19~20日イベント、「海王丸」公開や観潮船クルーズ

2019.10.17

姫路港が今年、開港60周年を迎えたことを記念してイベントが19~20日に開催される。主催は同記念事業実行委員会(兵庫県中播磨県民センター姫路港管理事務所)。日本財団「海と日本プロジェクト」の助成を受けて、帆船「海王丸」の一般公開や渦潮観潮船「日本丸」クルーズが行われる。「海王丸」は10年ぶりの姫路入港。18日入港し、歓迎セレモニーを開催。一般公開は参加費無料、当日受付で、19日午後1時~4時(受付:午後3時30分まで)、20日午前9時~11時30分(11時まで)、同日午後1時~4時(3時30分まで)。出港は22日。問合せ先は姫路港管理事務所(電話079-235-0176)。「日本丸」クルーズは19~20日開催。参加費無料、各回出港1時間前に整理券を配布する。出港時間は、19日①午前10時45分②午後1時15分③2時45分④5時、20日①午前9時45分②11時15分③午後1時15分④2時45分。問合せ先は姫路市産業振興課(電話079-221-2504)。このほか20日、小学生の絵画コンクール入賞者の表彰式が行われ、「姫路港に対する想いや将来の発展」をテーマとした親子シンポジウムが、ゲストに三船美佳さんを迎えて行われる。会場は姫路港旅客ターミナル。

TOPへ戻る
シェアアイコン