News

ドナウ川で観光船がクルーズ船と衝突し沈没

2019.05.31

ハンガリーの首都ブダペストのドナウ川で29日、観光船がクルーズ船に追突されて沈没した。現地警察によると、沈没した船には韓国人観光客33人を含む35人が乗っていて、少なくとも7人が死亡、21人が行方不明となっている。ハンガリー警察当局は31日朝、クルーズ船の64歳の船長を拘束したと発表した。

海外の報道などによると、このクルーズ船は、バイキング・リバー・クルーズの「バイキング・シギュン」と報じられている。事故が起こった21時5分ころは、ライトアップされた王宮、国会議事堂、橋を見るイルミネーションクルーズが行われる時間帯。

バイキング・リバー・クルーズの日本での販売を手掛けるオーシャンドリームの堅田寛代表取締役は、「バイキング社からはまだ発表がない。警察の記者会見では、橋の手前で先を同じ方向に走っていた観光船がバイキング・シギュンと衝突したとのことだが、詳細は不明だ。事故の犠牲者に心から御冥福をお祈りする」とコメントしている。

TOPへ戻る
シェアアイコン