News

レディアンス・オブ・ザ・シーズ、2020年9月に初来航

2019.05.09

ロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運航する「レディアンス・オブ・ザ・シーズ」(9万90トン)が2020年9月に日本に初来航する。同船はシンガポールにて改装予定で、アラスカからシンガポールへの移動途上に日本各地に寄港する。寄港予定港は室蘭(9月15日~16日)、函館(17日)、青森(18日)、横浜(20日)、大阪(21日)、神戸(22日)、沖縄(24日)。以下の日程で日本着(発)の片道クルーズも実施する。改装後は11月からブリスベンを母港にオセアニアに配船される。

・2020年9月4日~20日 バンクーバー~横浜
・2020年9月20日~30日 横浜~シンガポール

TOPへ戻る
シェアアイコン