News

Dプリンセスの清掃・消毒専門会社を募集

2020.02.25

プリンセス・クルーズは新型コロナウイルスの感染が発生した「ダイヤモンド・プリンセス」(11万5906トン)で、船内の清掃・消毒作業を行う専門会社を世界中から募集している。乗客と乗組員が下船し、同船の検疫を終えたあと、運航休止期間中に作業を行う予定。作業は厚生労働省や米国疾病管理センター、世界保健機関(WHO)などが定める基準を満たすことが条件。 厚生労働省の発表によると、新たな検査で新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、19日に607人中79人(うち症状のない方68人)、20日に52人中13人(うち症状のない方6人)、23日に乗組員819人中55人(うち症状のない方50人)、乗客12人中2人(うち症状のない方2人)で、延べ3,894人中691人(うち症状のない方380人)となった。20日には医療機関に搬送された乗客2人、23日には乗客1人がなくなった。 22日には検査結果が陽性だった人と同室の人(濃厚接触者)は、今後の健康観察期間を船内ではなく陸上の宿泊施設で過ごすことになり、89人(うち日本人70人)が下船した。

TOPへ戻る
シェアアイコン