News

Dプリンセス、米国籍乗客ら米政府チャーター機で帰国

2020.02.17

米国政府は、横浜港大黒ふ頭に停泊中の「ダイヤモンド・プリンセス」(11万5906トン)に検疫のため滞在していた米国籍の乗客と乗務員を、米政府チャーターの航空機で本国へ帰国させた。カナダ政府も同様の対応をとることを在日カナダ大使館を通じて表明している。

 

厚生労働省の発表によると、同船で判明した新型コロナウイルスに関する検査結果は、16日(日)に289人中70人、17日(月)には504人中99人が陽性だった。これまでに検査した延べ1,723人中454人(うち症状のない人延べ189人)が陽性と確認されたことになる。

TOPへ戻る
シェアアイコン