News

Dプリンセス、沖縄・台湾クルーズを中止、新型肺炎影響で

2020.02.04

プリンセス・クルーズは「ダイヤモンド・プリンセス」(11万5906トン)で実施予定の4日(火)横浜および6日(木)神戸発「陽気に沖縄・台湾クルーズ9日間」の運航を中止した。前航の乗客に新型コロナウイルス陽性の診断があったため、横浜港大黒ふ頭で全乗客・乗組員を対象に検査を実施していたが、検査に時間を要することから、運航を中止せざるを得ない状況と判断したとしている。

 

同社によると、すでに出航地に到着している乗客もおり、「本決定に際してご迷惑をおかけしたことは誠に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます」としている。

TOPへ戻る
シェアアイコン