News

オーシャニア・クルーズ、18カ月ぶりに運航再開、コペンハーゲンから

2021.08.31

29日、オーシャニア・クルーズは「マリーナ」(6万6084トン)によるコペンハーゲン発クルーズから運航を再開した。同社は新型コロナウイルスの影響により全船で運航を停止、18カ月ぶりの再開となる。同社はすべての乗客と乗組員にワクチン接種を義務化している。

オーシャニア・クルーズ、18カ月ぶりに運航再開、コペンハーゲンから
TOPへ戻る
シェアアイコン