News

ウインドスター、エーゲ海とカリブ海で運航再開

2021.06.25

ウインドスタークルーズは、運航する「ウインドスター」(5,703トン)と「スターブリーズ」(9,975トン)で運航を再開した。ウインドスターはピレウス発着のエーゲ海周遊クルーズ、スターブリーズはセントマーチン発着のカリブ海周遊クルーズに就航した。

乗客は乗船の少なくとも14 日前に COVID-19 ワクチン接種(2回規定の場合は2回)を完了するのが条件。加えて乗船前の桟橋で無料の抗原検査を実施する。また新型コロナウイルスに対応する旅行保険に加入する必要もある。

写真右から、スターブリーズの改装後、初のセントマーチン寄港を祝したイベント、接触を減らすため、握手の代わりに導入したウインドスターの頭文字「W」を模したポーズをするクルー

ウインドスター、エーゲ海とカリブ海で運航再開
ウインドスター、エーゲ海とカリブ海で運航再開
TOPへ戻る
シェアアイコン