News

NCL新クラス第1船名「ノルウェージャン・プリマ」に決定

2021.05.13

ノルウェージャン・クルーズラインは2022年8月に就航予定の新クラス第1船の名前を「ノルウェージャン・プリマ」に決定した。プリマは「ファースト」(第1の)を意味するイタリア語。同船はフィンカンティエリ(イタリア)で建造。同社として10年ぶりの新クラス客船で、計6隻の同型船の建造計画がある。総トン数14万2500トン、全長94メートル、乗客定員3,215人(一室2名利用時)。近年の新造船の中で最も広い屋外デッキスペースを備え、プールデッキの総面積は同社最大。屋外で食事を楽しめるダイニングオプションも拡大する(写真はイメージ)。

■ノルウェージャン・プリマ 公式動画(日本語版)

NCL新クラス第1船名「ノルウェージャン・プリマ」に決定
NCL新クラス第1船名「ノルウェージャン・プリマ」に決定
NCL新クラス第1船名「ノルウェージャン・プリマ」に決定
TOPへ戻る
シェアアイコン