News

オーシャニア、新クラス船名を「ビスタ」に決定

2021.03.19

オーシャニア・クルーズは2023年に就航させる新造船の名を「ビスタ」に決定した。新クラス「アリューラ・クラス」第1船で、総トン数6万7000トン、フィンカンティエリ(イタリア)建造。当初2022年就航予定だったが1年延期した。ユニークな食や新しい船上体験など、同社として新しい試みを企画している。詳細は5月以降、順次発表予定。

写真はグランドダイニングルーム。内装はベルエポックに新しい要素を取り入れ、20世紀初頭のパリ社交界をイメージ

オーシャニア、新クラス船名を「ビスタ」に決定
TOPへ戻る
シェアアイコン