News

オーシャニア、「シレーナ」改装完了

2019.06.27

オーシャニアクルーズは、「シレーナ」(3万277トン)の改装を終えた。乗客へのサービスを強化するプロジェクト「オーシャニアネクスト」の一環として、全客船の改装を実施している。2018年8月に「インシグニア」(3万277トン)、2019年5月に「リビエラ」(6万6084トン)の改装を終え、同船で3隻目。客室のデザインをリニューアルし、大きな鏡を置くなどファブリックも一新。スパの壁面照明を刷新し、パブリックスペースにクリスタルを使用したシャンデリアを設置するなどした。

写真は刷新したアトリウム

オーシャニア、「シレーナ」改装完了
TOPへ戻る
シェアアイコン