News

両備グループ傘下のフェリー2社が統合

2020.03.27

両備ホールディングス(岡山市)は26日、グループ傘下で小豆島にフェリーを就航させている2社を統合させることを発表した。高松~池田(小豆島)間で運航する国際フェリーが、新岡山~土庄(小豆島)間の両備フェリーを吸収合併する形をとる。存続会社の国際フェリーは、社名を「国際両備フェリー」に変更する。高松~池田間の1日8往復、新岡山~土庄間の1日12往復は変更しない。従業員数も変更なし。

TOPへ戻る
シェアアイコン