News

ロイヤル・カリビアンなど運航停止を延長、5月11日まで

2020.03.25

ロイヤル・カリビアン・インターナショナルは4月10日まで予定していた全船での運航停止を5月11日まで延長する。新型コロナウイルスの感染拡大の影響によるもの。5月12日以降の運航再開を目指す。同グループのセレブリティクルーズ、アザマラ、シルバーシー・クルーズも同様となる。カナダは6月末まで、シンガポールは5月末まで港湾を閉鎖しているため、同エリアでの運航再開はそれ以降になる。

TOPへ戻る
シェアアイコン