News

旧バイキング・サン、10月から中国国内クルーズを開始

2021.09.06

チャイナ・マーチャント・バイキング・クルーズは「招商伊敦」(旧バイキング・サン、4万7800トン)による中国国内クルーズを10月1日から開始する。9月2日にコースを発表し、予約受付を開始した。深圳、上海を拠点に7泊で中国南部の沿岸を航行するもので、海南島3港を周遊するコースのほか、上海~深圳の片道コースでは舟山(浙江)、洞頭島(温州)、厦門をめぐり、沿岸部の海洋文化をたどる。

 

同社はバイキング・オーシャン・クルーズと、中国国営企業グループ招商蛇口による出資で2020年に設立された。バイキング・オーシャン・クルーズの旧「バイキング・サン」を中国船籍に変更、「招商伊敦」と改名して、中国人富裕層向けに中国国内を周遊するラグジュアリー・クルーズを提供する。

TOPへ戻る
シェアアイコン