News

都内でレストラン「にっぽん丸」開催中、7月17日まで

2021.06.29

商船三井客船は期間限定のレストラン「にっぽん丸」を都内で開催中だ。期間は7月17日(土)まで。日曜、6月30日(水)は休業で、そのほか貸し切り日もある。

6月19日(土)~29日(火)7月8日(木)~17日(土)は昼11:30~13:30/夜 17:00~20:00のランチとディナーの営業となる。ディナーは完全予約制で、にっぽん丸特製 黒毛和牛ローストビーフコース、にっぽん丸 シェフのおすすめコースの2コースで、料金は各8500円。

7月1日(木)~7日(水)は11:30~18:00の営業で軽食・喫茶の営業となり、にっぽん丸で人気のドライカレーやにっぽん丸特製ハンバーガーなどが提供される。レストランはオープンキッチンになっており、ローストビーフがカットされる様子などが見られる。

にっぽん丸レストランについて運航する商船三井客船の山口直彦社長は「船の運航を停止しているが、その間もクルーたちには『ファイティングポーズを崩すな』と伝えてきた。いつでも最高のサービスができるように備えていてほしいという意味だ。今回陸上でにっぽん丸の味が楽しめる機会が持て、サービスできることをうれしく思う」と語った。中山勝利総料理長は「普段はカットしてご提供するローストビーフも、あえてお客さまから見えるところでカットしている。船上の味はもちろん、船上との違いも楽しんでいただきたい」と述べた。

レストラン詳細は下記より。
https://www.nipponmaru.jp/news/20210618-2166/

写真は左から軽食で提供されるにっぽん丸特製ハンバーガー、コース料理の一部、店内の様子

都内でレストラン「にっぽん丸」開催中、7月17日まで
都内でレストラン「にっぽん丸」開催中、7月17日まで
都内でレストラン「にっぽん丸」開催中、7月17日まで
TOPへ戻る
シェアアイコン