News

飛鳥Ⅱ、6月30日発まで運航中止、検査方法構築に時間を要す

2021.05.21

郵船クルーズは「飛鳥Ⅱ」(5万444トン)の6月30日発までのクルーズを中止する。新型コロナウイルスのスクリーニング対策強化のため、検査方法の構築ならびに乗客の案内に時間を要するためとしている。新たに中止を決定したのは以下の7コース。6月7日発まではすでに中止を決定している(既報)。

■今回中止を決定したクルーズ
2021年6月13日出発 初夏の横浜・函館クルーズ
2021年6月15日出発 函館 結航路 深緑の室蘭・釧路クルーズ
2021年6月18日出発 函館発着 洋上満喫ウィークエンドクルーズ
2021年6月20日出発 函館発 夏至の函館・横浜クルーズ
2021年6月22日出発 初夏の横浜・神戸ゆったりワンナイトクルーズ
2021年6月24日出発 神戸発着 初夏のみちのく・函館クルーズ
2021年6月30日出発 神戸発 夏の神戸・横浜クルーズ

TOPへ戻る
シェアアイコン