News

飛鳥Ⅱ、6月7日発まで運航中止、スクリーニング対策を強化

2021.05.11

郵船クルーズは「飛鳥Ⅱ」(5万444トン)の6月7日発までのクルーズを中止する。新型コロナウイルスのスクリーニング対策強化のため、検査方法構築の準備に時間を要するためとしている。新たに中止を決定したのは以下の4コース。5月24日発まではすでに中止を決定している(既報)。

■今回中止を決定したクルーズ
2021年5月28日出発 門司発着 境港ウィークエンドクルーズ
2021年5月30日出発 門司発 薫風の日南・名古屋クルーズ
2021年6月 2日出発 名古屋発着 初夏の薩摩・土佐クルーズ
2021年6月 7日出発 横浜発着 西国漫遊クルーズ

TOPへ戻る
シェアアイコン