News

飛鳥Ⅱ、2度目の運航再開、横浜から出航

2021.03.26

郵船クルーズは一時停止していた「飛鳥Ⅱ」(5万444トン)の運航を横浜港から再開した。横浜発着、無寄港の「A-styleクルーズ~春彩~」(2泊)。同船は新型コロナウイルスの影響により昨年3月から運航を一時停止。11月から再開したが、今年1月から再度運航を一時停止していた。3月16日に横浜港に停泊中の船内で外国人乗組員1人に新型コロナウイルスの陽性が確認されたことを受け、自主的に運航を中止。全乗組員に対して2回のPCR検査(3月19日および23日)を実施し、全員の陰性を確認したことから、運航を再開した。

TOPへ戻る
シェアアイコン